いろいろな年代の歌が聴ける、青春歌年鑑

いろいろな年代の歌が聴ける、青春歌年鑑

青春歌年鑑は、それぞれの世代に合った青春時代によく聴いた、想い出の曲がたくさん聴けちゃうから懐かしい思い出にたっぷりハマりそうです。

いろいろな年代の歌が聴ける、青春歌年鑑記事一覧

青春歌年鑑デラックス '80〜'84

青春歌年鑑デラックス '80〜'84は、80年代前半のヒット曲がたっぷり入っているから、アナタの知っているアイドルや演歌も懐かしく聴く事が出来ちゃいます♪渡辺真知子さんの「唇よ、熱く君を語れ」!渡辺真知子さんと言えば「迷い道」や「かもめが翔んだ日」「ブルー」など、ヒット曲も多いですが、「唇よ、熱く君...

≫続きを読む

 

青春歌年鑑デラックス '75〜'79

青春歌年鑑デラックス '75〜'79は、あの名曲や、青春ソング、スーパーアイドルなど盛りだくさんの内容で、アナタの青春時代を甦らせてくれます!かまやつひろしさんの「我が良き友よ」は、今でもたまに耳にしますね。かまやつさんも不思議な事に歳をとらないというか、いつ見ても現状維持という感じで若さをキープし...

≫続きを読む

 

青春歌年鑑デラックス '85〜'89

青春歌年鑑デラックス '85〜'89には、アイドル達が大活躍したり、夏の定番ソングや、バンド系が次々と登場!しかし何と言ってもこの時代に忘れてはならないのが、おニャン子クラブ旋風ではないでしょうか。斉藤由貴さんの「卒業」はまさにタイトル通りの、卒業ソング!当時のリアル卒業生達は、この曲を聴いて涙した...

≫続きを読む

 

青春歌年鑑 90年代総集編

青春歌年鑑 90年代総集編は、アイドル曲がぐっと減って小室哲哉さんの小室ファミリーと呼ばれるミュージシャンの活躍が目立ちました。手がける曲がほとんどヒットを連発していたので、歌番組の司会をしていたダウンタウンの浜ちゃんが思わず「オレにも曲、書いてくれへんかなぁ」と言った一言で書いてみたら、これまたと...

≫続きを読む

 

青春歌年鑑 1976

青春歌年鑑 1976は、とてつもない大ヒットを飛ばし社会現象になった「およげ!たいやきくん」やこの曲と同じく「ひらけ!ポンキッキ」から「パタパタママ」という曲も飛び出しました。考えてみると確かに、当時「およげ!たいやきくん」は周りにいるほとんどの子供たちが持っていたような気がします。そう言えば、たい...

≫続きを読む

 

続・青春歌年鑑

続・青春歌年鑑にも、青春歌年鑑ではまだまだ物足りない、もっとおかわりが欲しいというような感じの様々な年代のまだまだ聴きたい曲が聴けちゃいます。続・青春歌年鑑’80 PLUSの八代亜紀さんが歌う「舟唄」もとても名曲で、居酒屋なんかでお酒をしんみりと飲みながら、じっくり聴いていたいような曲ではないでしょ...

≫続きを読む

 

青春歌年鑑 84

青春歌年鑑 84には、安全地帯やチェッカーズ、吉川晃司さんといった新しいタイプのミュージシャン達が次々と出てきました。中でもチェッカーズの勢いは凄まじく、ボーカルの藤井フミヤさんはイケメンという事もあり、人気も高かったようです。メンバー全員の衣装である、チェック柄の服や帽子それに、街ではチェッカーズ...

≫続きを読む

 

青春歌年鑑 80

青春歌年鑑 80は、新旧アイドルが入れ替わった新たなアイドル時代の到来を予感させる曲がいろいろ。「ランナウェイ」のシャネルズもインパクトのあるグループでした。日本人のはずなのに黒く塗られた顔だらけ。そしてキレイなコーラス、桑野さんのトランペット。そしてボーカルの鈴木さんの鼻にかかった感じの美声。いつ...

≫続きを読む

 

青春歌年鑑 best30

青春歌年鑑best30 81には、懐かしいアイドル達が大集合!さらにヒット曲を次々と飛ばした寺尾聰さんのあのレジェンド的な曲も!!寺尾聰さんの「ルビーの指環」は、ベストテン番組でも新記録を打ち立てるほどの大ヒットを作った伝説の曲です。ギター片手に、サングラスで歌う姿が印象的でした。アイドル全盛の時代...

≫続きを読む

 

 

青春歌年鑑・昭和歌謡のCD通販!
アナタの心に残る想い出のあの曲がきっと見つかる、懐かしい曲がいっぱい!あなたの青春歌年鑑の想い出のヒット曲は?青春歌年鑑の様に、その時代を代表する曲のCDが聴けるのは、親子で音楽の話しも出来てハッピーな気分になれちゃいます♪

カテゴリー
青春歌年鑑記事
jポップ
アイドル
懐メロ
バンド
洋楽
歌番組・テレビ・ラジオ主題歌


トップページ 初めての方へ お買い物の流れ 決済・配送について お問い合わせ サイトマップ