異色のコンビ?

異色のコンビ?

名(迷)コンビ?

郷ひろみさんと、樹木希林さんのコンビなんて、今ではとても想像出来ないようなデュオなのではないでしょうか。林檎殺人事件だけではなく、その前にも、お化けのロックという曲を歌っていました。この二人が一緒に歌うきっかけになったのは、恐らくドラマの「ムー」や「ムー一族」での共演で、ドラマの中では、二人は足袋屋の従業員と、そこの息子という設定だったのですが、郷さんと樹木さんの掛け合いがとても面白くて、間合いなども絶妙で毎回楽しく見る事が出来ました。

 

名作ドラマ

ドラマの「ムー」や「ムー一族」は、今では考えられないような、ドラマなのに生放送などがあったりしたのですが、生放送の時なんかは、いつもそうかもしれませんが?時間に追われるので、いつも大騒ぎでドタバタした感じがしていて、それでいてとても温かさのあるドラマでした。

 

笑いあり、シリアスあり、家族愛あり、恋愛あり?などなど、いろいろな要素がたっぷり入っていて、本当に心から楽しめるドラマであり、泣けるドラマでした。今ではこんなドラマは、いろいろな事情で作れないのかもしれませんが、そういうドラマがたくさん見られた時代というのは、本当に素晴らしかったのかもしれません。

 

ドラマ同様に、郷ひろみさん&樹木希林さんの歌った、林檎殺人事件も大ヒットして、ちょっぴりコメディタッチな要素も含まれていて、樹木希林さんの歌い方や踊りも何だかお茶目で、可愛らしかったです。
ドラマも、郷さん希林さんの曲も、当時はもっともっと見たり聴きたかったりしたかったのですが、終了してしまい残念でした。

カテゴリーから選ぶ!

青春歌年鑑CD6枚組

昭和の歌謡曲

人気演歌

洋楽 人気

青春歌年鑑

青春歌年鑑BOX

昭和歌謡曲

昭和歌謡曲

演歌懐メロ

演歌懐メロ

洋楽 名曲

洋楽 名曲

 

青春歌年鑑・昭和歌謡のCD通販!

アナタの心に残る想い出のあの曲がきっと見つかる、懐かしい曲がいっぱい!あなたの青春歌年鑑の想い出のヒット曲は?青春歌年鑑の様に、その時代を代表する曲のCDが聴けるのは、親子で音楽の話しも出来てハッピーな気分になれちゃいます♪

 

カテゴリー
青春歌年鑑記事
jポップ
アイドル
懐メロ
バンド
洋楽
歌番組・テレビ・ラジオ主題歌

関連ページ

日本中が熱狂した人気アイドル・ピンク・レディー
70年代後半、突如現れた二人組のアイドル女性デュオ!
大人気三人組アイドル・キャンディーズ
キャンディーズも、ピンク・レディー同様に70年代、女性アイドル3人組として抜群の歌唱力と、可愛らしさで、大人気のアイドルでした。
伝説のアイドル?!
ご存知のように、山口百恵さんと言えば桜田淳子さんや森昌子さんと共に、花の中3トリオとして大人気でした。
野性的な魅力!
世良公則&ツイストのデビューも、衝撃的でした!
人気ドラマの主題歌
ドラマ「西遊記」の、オープニングとエンディングのテーマソングだった、モンキー・マジックとガンダーラは印象深い曲でした。
男っぽくて、野性的!
西城秀樹さんは、男性アイドルの中でもとても人気が高くて、格好良くて髪をかき乱して、情熱的に歌う姿が印象的でした。
青春歌年鑑で、カリフォルニア・コネクションを聴こう♪
水谷 豊さん主演のドラマ「相棒」が大ヒットして、今ではテレビ朝日を代表するような凄いドラマにまで、なってしまいましたね。
青春歌年鑑で、山口百恵さんを聴こう♪
山口百恵さんと言えば、70年代に数々のヒット曲を飛ばし、花の中3トリオとしても活躍したスーパーアイドルでした。

トップページ 初めての方へ お買い物の流れ 決済・配送について お問い合わせ サイトマップ