男っぽくて、野性的!

男っぽくて、野性的!

カレーのCM、名セリフ?!

西城秀樹さんは、男性アイドルの中でもとても人気が高くて、格好良くて髪をかき乱して、情熱的に歌う姿が印象的でした。色が黒くて、カレーのCMにも長い間出演していて、「秀樹、カンゲキ!」はファンの間では当時、
流行語になっていたのではないでしょうか。

 

元気ソングがピッタリ?!

秀樹さんは、とても元気があるイメージなので、背広姿で歌う衣装よりも、もっと動きやすいスポーティーでスタイリッシュな衣装を着て、元気よく歌う歌が似合っていたと思います。YOUNG MANを初めて聴いた時には、素人ながら絶対にいい曲だから、大ヒットすると確信したほどの名曲でした。

 

記録的な大ヒット

世間の人たちも、そう思った方は多いようで、やはり予想通り大ヒット曲となりました。あの伝説的な歌番組の、ザ・ベストテンでも、9,999点という見たこともないような得点を叩き出して、この曲がいかに爆発的にヒットしたのかを物語っているようでした。確かに聴いていて、ノリがいいのはもちろん、何より元気が湧いてくるというか、タイトル通り若さということの素晴らしさを、改めて実感させてくれるような曲だったのだと思います。

 

歌詞を読んでいるだけでも、元気になれそうな気もしますが、何より秀樹さんの迫力ある元気な歌声や踊りと共に、聴いていると身体がムズムズしてきて、明るく前向きにファイトが湧いてくるような気分にさせられる元気ソングです。ベストテンでは、セットのこだわりというのも名物の一つで、YOUNG MANの時には紙ふぶきなどを始めとして秀樹さんの歌声と共に、セットの良さでも盛り上げてくれました。気分が落ち込んだ時には、今でもぜひ聴きたいと思う曲の一つだという方も多いかもしれません。

 

青春歌年鑑 感想

カテゴリーから選ぶ!

青春歌年鑑CD6枚組

昭和の歌謡曲

人気演歌

洋楽 人気

青春歌年鑑

青春歌年鑑BOX

昭和歌謡曲

昭和歌謡曲

演歌懐メロ

演歌懐メロ

洋楽 名曲

洋楽 名曲

 

青春歌年鑑・昭和歌謡のCD通販!

アナタの心に残る想い出のあの曲がきっと見つかる、懐かしい曲がいっぱい!あなたの青春歌年鑑の想い出のヒット曲は?青春歌年鑑の様に、その時代を代表する曲のCDが聴けるのは、親子で音楽の話しも出来てハッピーな気分になれちゃいます♪

 

カテゴリー
青春歌年鑑記事
jポップ
アイドル
懐メロ
バンド
洋楽
歌番組・テレビ・ラジオ主題歌

関連ページ

日本中が熱狂した人気アイドル・ピンク・レディー
70年代後半、突如現れた二人組のアイドル女性デュオ!
大人気三人組アイドル・キャンディーズ
キャンディーズも、ピンク・レディー同様に70年代、女性アイドル3人組として抜群の歌唱力と、可愛らしさで、大人気のアイドルでした。
伝説のアイドル?!
ご存知のように、山口百恵さんと言えば桜田淳子さんや森昌子さんと共に、花の中3トリオとして大人気でした。
野性的な魅力!
世良公則&ツイストのデビューも、衝撃的でした!
異色のコンビ?
郷ひろみさんと、樹木希林さんのコンビなんて、今ではとても想像出来ないようなデュオなのではないでしょうか。
人気ドラマの主題歌
ドラマ「西遊記」の、オープニングとエンディングのテーマソングだった、モンキー・マジックとガンダーラは印象深い曲でした。
青春歌年鑑で、カリフォルニア・コネクションを聴こう♪
水谷 豊さん主演のドラマ「相棒」が大ヒットして、今ではテレビ朝日を代表するような凄いドラマにまで、なってしまいましたね。
青春歌年鑑で、山口百恵さんを聴こう♪
山口百恵さんと言えば、70年代に数々のヒット曲を飛ばし、花の中3トリオとしても活躍したスーパーアイドルでした。

トップページ 初めての方へ お買い物の流れ 決済・配送について お問い合わせ サイトマップ